アロマオイルトリートメント

ご来店後のトリートメントの流れと注意事項の記載がございます


アロマオイルトリートメントの流れ

 

 

1)カウンセリング 
2)サードメディスンチェック
3)アロマセラピーについてのご説明と、精油の選択

4)お着換えいただき、フットバス
5)施術~状態に合わせた手技でトリートメント
6)アフターカウンセリング~ハーブティーを飲みながら、ホームケアなどのご相談たまわります

どのような症状が気になるかご相談下さいませ。 

身体的  

疲労、肩こり、筋肉痛、PMS、腰痛、眼の疲れ、便秘、冷え、むくみ、ダイエット、腰痛...など  

 

メンタル的 

寝つきが悪い、イライラしがち、緊張、もやもや、不安、ストレスが解消されない...など

 

 


事前にお読みください。トリートメントお受けできない場合を記載しております。

※ご予約の1,2時間前からなるべくお食事をお控えください

※アルコール摂取後

※予防接種直後

発熱、伝染性、感染性(風邪、水虫、はしか、インフルエンザ、風疹など)疾患

※悪性腫瘍、骨折脱臼直後、血管性疾患

※また、上記以外でも病院にかかられている場合、事前に医師の許可をいただくようお願い致します。

 

トリートメント後下記のような症状が出る場合もございます。

※だるい

※眠い

※喉が渇く

※火照り など

トリートメント後は体内循環が良くなります。水分をたっぷりとり、トイレの回数を増やすことで

 老廃物をより体外に排出しやすくなります。またご来店後は静かに過ごされる事をお勧めいたします。